< ダイエットの指標 | Home  | 確実に痩せるダイエット法! >

スポンサーサイト

quote

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メタボリック症候群

quote 肥満には大きく皮下脂肪型と内臓脂肪型の2タイプある。
皮下脂肪型の肥満は女性に多いタイプで皮下に脂肪がたまる。
このタイプの問題は、ヒップや腿・ウェスト・腹につきやすくスタイルが崩れてくること。
それに比べ内臓脂肪型は、男性に多く見た目には分かりにくい場合もあるが、ポッコリとお腹が出てくる。
このタイプの問題は、所謂メタボリック症候群と言われていて、ご存知の方も多いかと思うが、生活習慣病と関わりが深く、高血圧、脳卒中、糖尿病、心疾患などの危険がある。
今言われているのは、ウェストが男性85cm以上、女性90cm以上を内臓脂肪型肥満と診断される。
上記に当てはまるメタボリックの方は、将来健康でいるために、ダイエットなどで即手を打ったほうがいいでしょう。

[PR]
健康・ダイエット推進委員会

スポンサーサイト

Comments

Leave comment














Trackbacks

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。