Home

スポンサーサイト

quote

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カルシウム

quote 現代人のカルシウム不足が問題になっていますがなぜでしょうか?

カルシウムが不足するとキレやすいと言いますが、今の犯罪の多さと関係があるかは分かりません。

しかし、1つ言えるのは加工食品やインスタント食品や菓子類の摂り過ぎはカルシウム不足を助長します。

カルシウムはリンとともに体内で1対1に保つようになっています。

しかし加工食品などにはリンが使われていますので体内でリンが過剰になります、するとカルシウムとのバランスを取るためにカルシウムが骨などから溶け出すのです。

皆さんのおやつのお供ポテトチップスはカルシウム17mgに対しリン100mgです。
特に子供、女性や妊婦さんは注意が必要です。

これではカルシウムを多く含む食品を意識的に摂っても追いつきません。

だからこそサプリメントで補うしかないのです。

カルシウムはビタミンDとともに摂ると吸収効率が上がります。

ビタミンDは食事からも摂れますが、紫外線に当たることで体内で合成されますので、ある程度日光にあたる事も必要です。



Yoshi shop annex ネイチャーメイド店

スポンサーサイト

サプリメントは必要?

quote 日本食品標準成分表について前にも書いたが食品自体の栄養が減ってきている現在、サプリメントで補うか、1毛作で1年土地を休め有機農法で作った食品を確保するしかありません。

後者は確保するのはかなり難しい上高価です。
やはりサプリメントで補うほうが簡単で比較的安価です。

予断ですが、とある有名産地のみかん(ハウス栽培)のビタミンCが0といったものもあるそうです。


サプリメントならYoshi shop annex ネイチャーメイド店

ビタミンCの本当

quote ビタミンCは、タバコを吸う人に必要なビタミンとして有名ですが、タバコを吸わない人にはそれほど大切な栄養成分ではないのでしょうか?
実は、ビタミンCはすごく壊れやすいビタミンです、タバコを吸う事で有害物質が体内に入って来た時などに使われます。
ストレスを感じたときにもビタミンCが使われますが。ストレスの多い現代ではビタミンCは不足気味。
しかもビタミンCは、体内で作ることが出来ない栄養素、水溶性のビタミンのため体内に溜めておく事が出来ません。
食事からとる場合も調理時に加熱するとビタミンCは壊れてしまい元のビタミンCの量は期待できません。。
フルーツやサラダなどで摂ることが理想ですが、必要量を満たすにはサプリメントで補うのがベストでしょう。
しかし、サプリメントでも化学的に作られたビタミンCは避けましょう、
ビタミンCの吸収を助ける酵素やバイオフラボノイド類が無いためにビタミンCの体への吸収効率が悪いからです。
みかんやレモンは、白い部分にフラボノイド(ビタミンP)が含まれ、これがビタミンCの吸収を助けています。
ビタミンCは、お肌のコラーゲンにとって大切なビタミンです、もちろん抗酸化ビタミン(酸化=老化)としても有名。
お勧めのビタミンCは、ネイチャーメイドサプリメント
ビタミンCが500mgと天然のハーブ、ローズヒップが配合されているから吸収効率もよく、価格も手ごろ。
ネイチャーメイドのビタミンC【サプリメントストアー】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。